スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

【マジョリカマジョルカ】 ブラッドオン

003.jpg


最近クリームチークを久々に使いたくなったのもあり、数量限定だったのでついつい買ってしましました。
005.jpg
前回の限定のブラッドオンの時は多分赤!という感じの色だったと思うんですが、今回はピンク寄りのコーラルレッドみたいな色。

付けてみると結構シアーな発色。

透け感がある色味です。

なので一般的なクリームチークと比べると色味を付けるというより、血色感を出すような印象。

ブラッドオン


パキっとしっかり発色というよりは本当にほんのり頬に血色感。

普段チークを結構わかりやすく入れている私には少し物足りない。

しかし、物足りずこれを下地に上からパウダーチークを重ねてしまったところ…

ふと出先で鏡を見るとおてもやんというか、頬が以上に目立つ人に!

なんというか蛍光?チークではあんまり見ないようなビビットな頬になってる!!!

ぎょえ~~~~~!!(´Д`)

若い子ならかわいいかもしれないけど、というかかわいい系の顔立ちでもない私にはかなり浮いたような色味に。

上からかる~くチーク重ねてみただけなのに。。。

しっかり付いてるんだなとなんだか関心しました(笑)

なので再度今度はベースメイクを完了して上からこのチークをぬりぬり。。。

うん!
いいかも!

今までクリームチークはパウダーの前に使用していたのですが、これは薄付きなのでパウダーもはたいた後に使うのがちょうどいいです。

ツヤ感もいい感じに出るし、ベタベタしないので使いやすい。

今流行のほてり顔メイクにちょうどいいかもしれません。

ほてりメイクを私がすると超微妙な顔になるのでほてりメイクは私はしていませんが(笑)

健康的なナチュラルメイクにピッタリのカラー。

唇には…ん~わざわざコレじゃなくてもいいかな。

もしリップを忘れたら使おうかなって感じの位置漬け。

あんまり色付かないし、うるおいもないのでコレじゃなくても。

限定だから購入しましたが、これが定番なら買わなかったかも。

でも使いやすい色とイマドキの質感なので流行メイクにはピッタリかもしれませんね。

スポンサーサイト
2015-07-02 : チーク : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【セザンヌ】 ミックスカラーチーク

セザンヌ
最近は多色チークが色んなところからでていますね。

気になって安心のセザンヌを買ってみました。

01 ピンク系

シルクタッチチークはマット系だったのに対し、こちらは艶肌パール系です。

こちらはきのこ型のチークブラシでクルクルっと取って肌にサッサと乗せるだけでちょうどいい色がでます。


4色のミックスチークなので混ぜ方次第でどんな色も出せます。

私はそんなに濃い色は出したくないので右回りに回し、最後に薄い色のところを通るようにブラシを動かしてます。

濃く出したい場合は逆の左回しで濃い色を最後に取るようにすると濃い色を乗せることができます。


パールが入っているものは苦手だったのですが、こちらは程よいパール感でそこまでテラテラせずほどよい艶感。

サイバーっぽくもなく、自然に肌に馴染むようなパール感です。

色持ちも良く、時間が経っても特に色がくすむというようなこともない。

薄目につけても終日色が消えるということはありませんでした。

ベースが崩れない限りチークの塗り直しはしなくても大丈夫なくらいです。

適当にザザーッと使えるのでとっても便利です。

シルクタッチチークはちょっとコツがいったけど、こちらは全然コツがなくても使えます。

とても使いやすいチークです。


2014-09-05 : チーク : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

【マキアージュ】トゥルーチーク

マキアージュ
こちらも母が買ってきたものです。

ブログネタを提供してくれるのはありがたいことです(笑)

新色PK201

マキアージュ2
ケースの内蓋にチークが内臓されていて、出したらブラシにチークがついているという一体型タイプ。

色はごく薄目のピーチピンク。

そんなにピンクピンクもしていないし、強い色でもないので色んな人が使いやすい色だなと思います。

付けてみて思ったのがすごく薄付きだということ。

この色もあるんでしょうが、ごくごく自然な血色のようになります

1回使用だとスッピン風薄化粧のようなとても自然な血色に。

2回重ねると少しお化粧感のある血色チーク。

チーク初心者さんなんかには使いやすいと思います。

それと派手顔でチークとか色物を塗るとすごく派手になるタイプの方。

ブラシは少し固めでチクチクしますが、細身ながらクルクルとチークを自然に広げることができます。

携帯用としてブラシを別に持ち歩かなくていいので便利です。

しかし、家での使用となると何回もこの蓋にブラシを入れ直してチークを付け足すというのは少々面倒くさい。

1回の発色よりも2回の発色の方が好きな私にはちょっと手間。

本当はダイヤル式のように中でクルクルする回数でチークの量を調節してつけるみたいですが、正直3回くらいクルクルして多めに粉を付けないとあんまり発色しません。

027.jpg


全体の印象としては…
あんまりチークを入れない人向けかなと思います。

多分色のせいだとは思うのですがチークを入れるというより血色感を出すというような感じです。

なかなかない色なので1つあると重宝します。

蓋にチークが内臓されている分塗り重ねるのが面倒ではありますが、

お化粧直しをされる方はポーチにあると便利だろうなという商品です。


色はほんのりとチークを付けたい方にはすごくオススメです。




2014-08-23 : チーク : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

セザンヌかわいい限定パケチーク

セザンヌ 
セザンヌ シルクタッチチーク02(コーラル系)


DSでドーン!と置かれていてかわいくて買っちゃいました。

パケが違うだけで結構印象が違いますね。

今買わなくてもいいのに限定の文字に惹かれてついつい買っちゃったパターンです。

色も迷いに迷って02コーラル系に。

ピンク系と迷ったんですが、夏になるしオレンジっぽさもあるコーラルがいいかな~っと。

012.jpg
発色がいいと書いてあった通り、本当にすっごい発色。

ガツーン!!!と色がでます。

ビックリするくらい発色します。

なので、付けるときにかなり注意が必要。

いつも使っているブラシでいつも通りに付けようとすると「おてもやん」になるので、いつもより念入りに粉を払ってつけます。

それか、タクロン製のチークブラシは発色があんまり良くなかったりするのでタクロン製を使用したり。


仕上がりはセミマットで良い感じ。
ラメもないし、パールも感じないので使いやすい。

でも、もうちょい発色は弱めの方が好みかな。

色はコーラルはコーラルでも私にはほぼ朱赤に発色。

キャンメイクのピーチペタルに似ているかなと思ったのですが、付けてみると結構違う。

ピーチペタルは明るめのコーラルでしたが、セザンヌは暗めのコーラル。
なんとなく日焼け肌に合いそうな感じの色味。
白っぽさがない感じ。

ピーチペタルはなんとなく白みを感じるコーラルだったので、付けた時にやや若向きかな?という印象もありますが、透明感を出してくれるような色味でした。

ピーチペタルはピンク寄り、白め、明るめ。

セザンヌはオレンジ・赤寄り、暗め。

なので付けたら意外と違います。

チーク濃いめが好きな方にはとってもオススメですが、ナチュラルチークに仕上げたい方には色の調節は結構面倒くさいかも。


と、オレンジがあんまり似合わない方はピンク系の方がいいかも。

私もピンク買えばよかったかなと後悔。。。


でも色持ちもいいし、無難なチークでこの価格。

色選びさえ間違わなければ買って後悔はしないと思います。

ただ、
本当にガッツリ発色します!!!








2014-05-23 : チーク : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

FACE SHOP ラブリーミッスククッションブラッシャー

20120804 044 
Face shop ラブリーミックス クッションブラッシャー

韓国のブランド、フェイスショップのチークです。

韓国のチークは薄付きのものが多いので購入してみました。

最近はチーク薄目がマイブーム。

でもやっぱり薄く付けるのと、付けてないのじゃ全然違うのです。

20120804 043 
ビビットピーチ。

パール・ラメなしのマットなホワイトアプリコット。

白っぽいオレンジです。

キャンメイクのクリームチークの12に似ています。

それよりももっとほわっと色付く。

私の肌色にすごく馴染むので絶賛愛用中。

付属のパフではなく、小さいブラシにとって使用中。

とても薄付きなため、大きいブラシじゃなくてもほわっと付けることが可能。

20120918 009 
ピュアラベンダー。

こちらは白っぽい青みピンク。
パールが入っているためにツヤっとした仕上がり。

こちら私の肌にはあんまり馴染まず、少し浮いたような仕上がりに。。。

時間が経つと馴染みはしましたが、ビビットピーチの方がしっくりきます。


ブラウン系が似合う人はビビットピーチ。
グレイっぽい色が似合う人にはピュアラベンダーがいいかも。

パーソナルカラーのことはよくわかりませんが、イエローベース・ブルーベースが関係していると思います。

韓国ではよくイエベ・ブルベで化粧品の色が分けてあるイメージ。

詳しくはわかりませんが。


とりあえずの色紹介ということで。

薄付きではありますが、色持ちがいいのであんまりチークを目立たせたくない!というような人におすすめ。

特にこのビビットピーチはオレンジに偏りすぎてなくてとても使いやすいです。

しばらくはチーク買わなくてすむな~。

いつものココから→
フェイスショップ ラブリーミックスクッションブラッシャー





2012-09-19 : チーク : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

お勧め

いつもココで買ってます。

愛用品

カウンター

プロフィール

marotomato

Author:marotomato

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

人気ブログランキングへ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。